読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さなログ

高校生と中学生、トイプードルがいる40代フルタイムワーキングマザーです。

『チキンのレモンクリーム』と『娘の誕生日は私がお母さんになった日』

16年前の8月8日

 

娘の誕生日。

私がお母さんになった日です。

28歳でした。現年齢バレバレ(*^^*)

一般的な28歳よりも精神年齢が幼い私に守るものが出来、

プレッシャーでいっぱいでした。

 

毎年誕生日にはディズニーリゾートに行きました。

娘がミニーちゃんドレスを着て行ったとき、

大人気のミニーちゃんに頑張って握手をしに行きました。

ミニーちゃんが「お洋服がお揃い♡」って仕草をしてくれ、

そのまま手を繋いで大勢のギャラリーを掻き分け、

楽しそうに走り出した二人を楽しそうに追いかけるギャラリーと、

「え?は?ウソだろ?誘拐?」と必死で追いかける私。

懐かしいなぁ。かわいかったなぁ。

 

今年も当たり前のように部活は休んでくれると思ったのに、

「なんで休まなきゃいけないの?」と言われましたよ。

 

じゃ、午後有休取ってみんなでランチする?

と提案したら、

部活後はお友達とプールに行くそうな。。。

 

バッチリ親離れ出来ちゃった16歳と、

全然子離れ出来ない44歳。

 

私の仕事で8/8という日付が書かれることは16年ぶりです。

あれにもこれにも8/8って書いてやりましたよ!

 

今日はキッチリ定時までお仕事をし、

定時後に絶対話しかけるんじゃねーよオーラを出して大人げなくてすみません(^^;

ささっと帰り、お祝い夕飯を作りました!!

 

 

骨付きチキンはから揚げと⇩のチキンのレモンクリーム煮を作りました(^^♪

f:id:samarise:20160809004102j:plain

cookpad.com

これ、ハーブ🌿とニンニクが効いていて美味しいです!!

作り方も超簡単でしたよ♪

f:id:samarise:20160809004452j:plain

レシピと違うところは、

ニンニクはお肉と一緒に焼きます。

お肉にある程度焦げ目をつけますよ。

f:id:samarise:20160809004635j:plain

ハーブミックスを加えたクリームの材料全てを投入!!

少し煮込みます。

今回は豆乳を入れました。

創味シャンタンも入れたので、コクたっぷり♪骨付きチキンと合う!!

 

ケーキは近所に美味しいケーキ屋さんがあるので毎年そこで買っています。

f:id:samarise:20160809003757j:plain

16歳なので6本のロウソク(^^♪

フルーツタルトを頼んだのに、なぜかチョコレートケーキを買ってきた夫(^^;

 

 

どんどん大人になってしまうんですね、子供って。

 

私は元々、結婚にも子供にも興味が無かった。

自分のことだけを考えて生きていたかった。

基本的に我儘な私は、結婚に憧れは抱いていませんでした。

ウエディングドレスには憧れてましたけど(^^;

 

自由奔放、呑気、フーテンのさばえちゃん、

と親から言われていたくらいでしたが、

夫と出会い、娘が出来て親になれたものの、

気持ちはなかなか親にはなり切れず、

子育ては本当に辛いものでした。

子供が子供を産んだ、そんな言葉がありますが、

正に私がソレでした。

 

夫の立ち合い出産のもと、リーブ法で娘は元気に生まれてきました。

ただ、今思うことは、どんな方法でも痛いよね。

リーブ法はイメージトレーニングをします。

呼吸により痛みを逃すイメージ方法を何度も練習します。

・・・が、骨盤に赤ちゃんの頭が挟まったら、痛みを逃すどころじゃない(;・∀・)

 

娘は場所なんて関係なしにひっくり返って泣く子でした。

そして絶対に騙されない子でした。子供騙しが全く通じない!

扱いにくい子だったと思います。

 

どうしてこの子は私をこんなに苦しませるんだろう、

そう考えてしまったこともありました。

 

子供は親の鏡。

 

その言葉を知ったとき、この子が扱いにくいんじゃなくて、

私が扱いにくいんだ、

私が変わらなければこの子は変わらない、

そのことに気がつきました。

 

人の性格はなかなか変えられません。

でも、とにかく自分本位にならないよう生きることに決めました。

少しずつ失敗しながら少しずつ。

 

16年経った今もまだ母親業勉強中です。

私を成長させてくれた娘。

ケンカもいっぱいするけど、

あなたの楽しそうな笑顔を見るだけで、幸せです。

 

高校に入学したときから仲良くしてもらっているお友達がいます。

とっても元気で人見知りをせず、誰とでも仲良くできる明るい女の子。

そのお友達がインスタグラムに娘と一緒に撮った変顔を載せていました。

変顔を通り越してかなりのブチャイク顔でしたが…

 

その時のコメントに私も胸が熱くなりました。

 

 

高校に入って仲良くする子はたくさんいる。

言いたいことをなんでも言い合える仲もいいけれど、

人の傷つくことまで言う人がいる。

だけど、コイツは絶対にそういうことは言わない。

絶対に傷つける言葉は言わない。

人の文句も言わない。

コイツと出会えて本当に良かったと思う。

 

コイツ呼ばわりですが、

涙が出ました。

嬉しかった。

娘の長所でもあり、時に短所になってしまうこの性格。

わかってくれたんだ♪

 

バカにされてしまうこともあるんです。

裏切られることもありました。

それで何度も泣いたこともあります。

正直者はバカをみる、っていいますが、

正直者は最終的に絶対にバカをみない、私は娘を見てそう思います。

見ている人は見ています。

彼女は人が見ていないところでも正直に真っすぐ生きているはずです。

 

誕生日当日、中学のお友達5人がサプライズで駅で待っていてくれたそうです。

公園で誕生日会をしてくれたってプレゼントいっぱい抱えて、

嬉しそうに帰ってきました。

8時。20時よ。

家族は娘の帰りをずっと待っていましたけどね。

家族に、もうちょっち優しくできませんかね?

 

長くなってしまいましたが、

最後に、

娘が2歳頃にお腹の中にいた時のこと聞いたことがあります。

「お腹の中は暗くて、明るくなって出てきたの。パパはもういいよ~って言ってたけど、ママはまだいいよ、って言ってた。」

 

鳥肌でした。

パパはもういいよ~って言っていたのは、

娘の出産予定日が8/10でした。

夫は8/8っていい日だね!と言って、

赤ちゃん(^^♪8/8に出ておいで~

ってお腹に向かって言ったので、

いやいやアンタ、産むのは私よ、勝手なこと言わないでくれる?

と思って、

赤ちゃん♪自分で決めていいんだよ、って話しかけたんです。

言葉は違いましたが、ちょっとびっくりしました。

 

結婚に特に憧れていなかった私が何で夫と結婚したか、

娘に話したことがあります。

あなたは大好きな人との子供で嬉しかったんだよ、

って言ったら、

「うわ。パパのこと大好きとか、なんかキモイ」って言われました(一一")

ホント、確かにキモイ。何で言っちゃったんだろ(*^^*)

 

キモイ夫婦の究極にブサイクな奥さん、それが私♡

 

 

今日は長文だったのにここまで付き合っていただきありがとうございます♪